11月25日-12月1日の良かった話

2012. . 02
1位 ウェイキング・ザ・デッド 迷宮事件特捜班 S4#19
15年以上前の遺体が見つかる。
特定した家には女性が住んでいた。
宗教についての問題は特に深い。
想像できる事と事実は全く違う。

2位 LAW & ORDER S8#11
3人が轢き逃げで死亡する。
お悔やみの手紙から女性に繋がる。
いつまでも問題になる飲酒運転。
曖昧なのは記憶だけではない現実。

3位 ヘイヴン -謎の潜む町- S3#3
臓器が消えた死体が見つかる。
似た事件がボストンでも起きていた。
明かされていく事実と苦しい定め。
運命を帰ることができるのだろうか。

4位 SMASH #4
カレンは政界のパーティに。
そこで演技力が生きる事になる。
物語は登場人物の魅力が第一。
全員に魅力的だが席は少ないと実感。

5位 LAW & ORDER S8#10
駐車場で死体が見つかる。
メモからある医師に辿り着く。
グレーな部分でも違いは多く出る。
悪いと言葉にしにくく良いとは真逆。

6位 CHUCK/チャック S4#9
チャックはタイで拘束される。
インターセクト復活の為の行動。
何が大事か思わせるだけに印象深い。
引きも上手く気になる事だらけだ。

7位 サイク/名探偵はサイキック? S3#15
消えたキャンプ指導員。
探すが被害者は増えていく。
よく出来たパロディの話。
笑いだけで終わらないのが見事。

8位 メゾン・クローズ 娼婦の館 #6
女将を脅すアンジェラの恋人。
一方でアンジェラは恋人の死を知る。
描写の強さは素晴らしいの一言。
中毒になる脚本で繋ぎが上手い。

9位 THE RIVER 呪いの川 #4
消えた博士の同僚を発見。
呪いで死期がせまっていた。
天井知らずの面白さがある。
ネタをつかさないのにも驚き。

10位 LAW & ORDER:クリミナル・インテント S8#15
人気モデルが死体となる。
動機は嫉妬と見て捜査する。
感情は悪い方向に動くもの。
何事もほどほどがいいという事。
スポンサーサイト

11月18日-11月24日の良かった話

2012. . 25
1位 ウェイキング・ザ・デッド 迷宮事件特捜班 S4#18
二件の事件の鍵の人物は沈黙。
ティレルは元上司の警備会社にいた。
過酷さを描いたリアルな描写が目立つ。
作られた雰囲気を感じるだけで最高の話。

2位 LAW & ORDER S8#4
撃たれた妻を連れ夫が病院に。
襲われたと言うが不審点があった。
医療の問題は色々と悩む点が多い。
恐怖を感じるまでやれば気持ちが決まるか。

3位 メゾン・クローズ 娼婦の館 #5
ピエールを良く思わない女将。
やってきた彼に対し娘を出さない。
深みを増していく展開が見事。
最後までこの展開なら文句なし。

4位 SMASH #3
ディマジオ役の候補にマイケル。
カレンは奏来の決断を迫られる。
テンポの良い演出で最後までは一瞬。
中毒になる近年でもかなりの傑作。

5位 LAW & ORDER S8#5
現金輸送車が覆面強盗に襲われる。
銃撃戦の末に消えた3人目の犯人を追う。
思想が絡んだ話になると怪しい点がある。
弁護側はどんな方法でも一人を動かせればいい。

6位 LAW & ORDER S8#3
海軍の甲板員が銃殺される。
上司との不倫を疑い捜査する。
組織は外面が謎のグレーな場所。
本当の所は厳しいものが多すぎる。

7位 サイク/名探偵はサイキック? S3#14
アパートの管理人が殺される。
事件の容疑者は嘘で有名な人物。
普段の言動が影響するという題材。
さりげなく深い話もあるのがいい。

8位 ヘイヴン -謎の潜む町- S3#2
謎の集団が店や農家を襲う。
集団には監禁された形跡があった。
残忍な事実がテンポよく心に響く。
理解できるかも紙一重な位置だ。

9位 THE RIVER 呪いの川 #3
胞子で目が見えなくなったチーム。
免れたAJは回復法を探る事になる。
長く良さを保っているのが驚き。
数少ないホラーでも上位クラスだろう。

10位 LAW & ORDER:クリミナル・インテント S8#14
元締めと口論になった密売人。
逃げるも漂白された死体となる。
出産を巻き込んでの事件捜査。
材料は悪くないのに物足りない心理戦。

11月11日-11月17日の良かった話

2012. . 18
1位 LAW & ORDER:性犯罪特捜班 S11#24
小学生の誘拐事件が起こる。
容疑は裁判所命令を無視した母親。
誘拐事件の真実とは何なのか。
誰も最悪の結末の重みには耐えられない。

2位 LAW & ORDER S8#1
配達員が宅配中に殺される。
2人組の容疑者は保身に動く。
動機は遺族を慰める為のもの。
それが値しないと時間は止まる。

3位 LAW & ORDER S7#22
過去の有名モデルが倒れていた。
現場には彼女のものでない血痕。
事件もだけど裏での争いが見事。
人間の、法律家の内面を上手く描いてる。

4位 メゾン・クローズ 娼婦の館 #4
恋人の影響でアンジェラが刑務所。
警察を相手にするも恋人について黙秘。
複雑さを作品の増す登場人物たち。
内面に外面と難しい問題が多数ある。

5位 ウェイキング・ザ・デッド 迷宮事件特捜班 S4#17
一年前に発見された遺体。
再捜査開始で身元に近づく。
ドラマでも特に特徴のある話。
最初の表示からも別に意味がある。

6位 LAW & ORDER S7#23
ユダヤ人のチャリティーディナー。
海上の船から降りる人らが銃撃される。
発言と言い出来事といいシフ検事が重い。
ドラマの本当にいい部分が見えた一つの話。

7位 ヘイヴン -謎の潜む町- S3#1
連れ去られたオードリー。
そこで別の誘拐事件が起こる。
エイリアンのネタと過去の秘密。
複雑に絡んで最高の始まりだ。

8位 THE RIVER 呪いの川 #2
博士の引き返せのメッセージ。
だが、来た者たちは捜索を続ける。
全編通して空気が完成されている。
良くも悪くも休まず感じ続けられる。

9位 CHUCK/チャック S4#7
サラのメアリーの拘束で喧嘩。
潔白証明に動くが証拠はなし。
予想外の形で家族がまとまった。
練られた作戦を見抜くのは難しい。

10位 SUITS/スーツ #7
顧客にインサイダー取引の疑い。
当日に渡された予定表に問題があった。
人間ドラマも法廷劇も文句なし。
雰囲気と相まって品質の高さに驚く。

11月4日-11月10日の良かった話

2012. . 11
1位 SMASH #1
NYで女優を目指しているカレン。
彼女はあるオーディションを受ける。
説明しながらの上手い話の導入。
全編通して感動が胸を打つ最高の出来。

2位 ウェイキング・ザ・デッド 迷宮事件特捜班 S4#16
男性の7体の死体を発見する。
フーパー医師の事務所には自白文。
凄まじく肌に感じる見事な演出。
これからどうなるかという点も気になる。

3位 LAW & ORDER S7#16
郊外にハイディ殺害の凶器。
状況からグラントの可能性は低い。
これぞ傑作と言える法廷劇。
内容はいつも凄いがここまで熱いのは珍しい。

4位 LAW & ORDER:性犯罪特捜班 S11#23
露出行為とレイプが3件発生。
順調に進め逮捕まで持ち込むが。
今も知らず行われている虐待。
この世界は天国か地獄か分からない。

5位 THE RIVER 呪いの川 #1
冒険家の博士が行方不明になる。
6ヶ月後に博士のビーコンが鳴る。
本格的で素早い展開がかなり良い。
テレビだからこそとも言える高品質。

6位 メゾン・クローズ 娼婦の館 #3
パラディの弟が戻って来る。
彼はローズの説得にかかる。
大変な世界なのは言うまでもない。
肌身に伝わってくるのが恐ろしい。

7位 SUITS/スーツ #6
ハーヴィーらは衝突事故にあう。
マイクはトレヴァーと和解するのだが。
自身か、それとも友人の為なのか。
一度で何度も美味しい素晴らしい作品。

8位 CHUCK/チャック S4#6
ヴォルコフ作業が神経ガスを開発。
チャックはメアリーと会うことになる。
母親の存在に揺れながらの恐怖話。
これから来る大波乱を予感させる。

9位 サイク/名探偵はサイキック? S3#12
火災現場の白骨化死体を発見。
その後も止まず放火は続いていく。
味はしっかりとしたミステリー風味。
何度、観続けてもブレなさが凄いよ。

10位 LAW & ORDER S7#17
殺せばいい発言のテープ。
だが彼にはアリバイがある。
正義で終わると気持ちがいい。
勝ちの意味が大きい深い話だ。

10月28日-11月3日の良かった話

2012. . 04
1位 LAW & ORDER:性犯罪特捜班 S11#22
妊婦がレイプ被害を受ける。
叔父の偽造葬儀の為に来ていた。
各キャラが光る力強い演出。
事件の凶悪さといい見事の一言。

2位 メゾン・クローズ 娼婦の館 #2
ヴェラは再び身売りに戻る。
ローズは脱走するが捕まる。
当然、新入りを中心とした話。
しっかり人間関係を盛り上げて良い。

3位 ウェイキング・ザ・デッド 迷宮事件特捜班 S4#15
スーツケースの頭蓋骨が見つかる。
それは2001年の事件の頭蓋骨だった。
事件は素直な残酷さをも感じる。
考え方には埋められない大きな溝がある。

4位 LAW & ORDER S7#13
資産家が自宅で絞殺される。
事件の日は学生らを招いたパーティ。
母と娘は同じ考えになるだろう。
最も怖いのはやはり人生という牢獄だ

5位 LAW & ORDER S7#12
女性が殺されるが動機が分からない。
同じマンションに恨みを買う人物がいた。
目には目をという完全に追い込む方法。
締め方に細かい部分など細かい作りが良い。

6位 SUITS/スーツ #5
若者が大家を訴える案件。
大家に追い出す思惑があると踏む。
よくある追い出すための迷惑行為。
全体的に見ると上手くやるのは難しい。

7位 サイク/名探偵はサイキック? S3#11
ラシターがギャングの幹部を逮捕。
FBIによって保護された後に殺される。
ラシターと2人の組み合わせは最高だ。
ドラマの良さはこういう話で特に活きる。

8位 LAW & ORDER S7#11
女性が橋から身投げする。
追いかけられて落ちたと判明する。
いつもながら深い事件の裏の出来事。
発覚しなかったらと思うとゾッとする。

9位 CHUCK/チャック S4#5
母の手掛かりになるある男。
ケイシーの葬式偽装で誘き寄せる。
過去話にモーガンらの事情が絡む。
男らしいが似合う面白い話だった。

10位 LAW & ORDER S7#14
娼婦街で元警官の遺体。
キーンはある請求を受けていた。
娼婦で信頼性の低さが明らか。
説得力が高いのも影響しているか。
 HOME